BMW 523i / やっぱり純正パーツは高かった ( ´Д`)

BMWサービスに注文していた品が到着。左側のリモコンキーがそれで、これ 1個で実に 75,470円 !! (。゚ω゚)
手前の小さなパーツは先日レポートした、ドアロックピン用のグロメット。こんなのでも 1,814円。
とにかくキーが 1個だけだと、紛失したり車内への閉じ込めなどした場合大事件となるので、予備はゼッタイ必要なのだ。
※JAFでもディーラーのサービスでもロックされたドアは開けられないらしいので
教訓。BMWの中古車を比較検討する時には、必ずリモコンキーの数をチェックしましょう。( ´Д`)
2017-11-24_dsc03114e.jpg
故障や電池切れの時には、機械式の”スライドインキー”を分離して解錠できるようになっている。で、これが 8,510円。


(75,470円の中に含まれている)
そして、お楽しみの地図データ更新。ムカシの事を思えば安くなったといえる 33,156円。地図データの鮮度にはこだわらない方なのだが、何しろ元の地図データは 2009年版なので、ここ10年以内に出来た道路や施設は全滅だったのだ。(;`ー´)
自分で更新する方法はネット上に散見されるのだが、その裏ワザでも何だかんだで 2万円近くかかるので、リスクの高さを考慮してメリットなしと判断してディーラーに依頼した。相手は「双日オートグループ大阪」さんの初仕事である。
その他、どうせサービス工場入りするならと、ステアリングの傾き調整もやってもらった。これが案外安くて 4,752円。
そんなこんなで、第一回のメンテ費用は 115,192円也となった。まぁ、想定内ではある。
購入ショップで手厚い(はずの)車検整備済みにつき、今回は走行系は一切なしなのでこんなレベルで済んだともいえる。

とりあえず、これで目下の問題点はすべて解消し、完調となった新しい愛車でどこに行こうかな。( ´ー`)

アーカイブ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる