事故に”前触れ”あり

1年半前の自転車事故と今回の自動車事故について、”魔が差した”と表現して来たが、思い返してみれば確実に”前兆(前触れ)”があった。いずれも前日にふだんと異なる出来事があったのだ。

金剛力士さまは記事とは関係ないがイメージとして登場いただいた。( ´ー`)
自転車事故の原因は「前方不注意」。前日にサイクルコンピューターの充電が不充分だったため、当日の帰路になってバッテリー切れとなって精神的に不安定になっていたのが遠因。※充電完了の確認不足

自動車事故の前兆

自動車事故は、前日に「キングダム」を見損ねたために当日わざわざコンビニで”ヤングジャンプ”を購入して、ついでに給油もしておくかと併設のエネオスSSのセルフ給油レーンに入ったが、気が変わってそのまま通過しようとして災難にあったのだった。
後ろ向きに停車していた軽自動車(給油装置の陰で見えなかった)が通過直前に突然バックして来たのだ。
気がついた時はほぼ手遅れ。クラクションを鳴らして停車しかけたが、回避の可能性に賭けてそのまま直進したが間に合わなかった。
賢明な判断。停車さえしていれば過失割合をゼロに出来たはずだが、その場合クルマの損傷はずっとひどい事になっていただろう。

“快活クラブ”に通う理由は”ヤングジャンプ”を買う気がしないため。お気に入り連載が次々に姿を消し、今や「キングダム」と「ナズナさま」しか読まないので、そのためだけに週一回資源ごみが積み上がっていくという事態がバカバカしいからなのだ。
「キングダム」を見損ねた原因は、前日の金曜日に行きつけの”快活クラブ”で2冊とも貸出中となっていて、ついに滞在中に手に入らなかったのが遠因。いつもは土曜日に出かけるのだが今回は早く読みたくて金曜日に出かけたのも遠因。まとめると・・・
1.「キングダム」がほとんど一ヶ月間も休載となっていた (作者にはイイ事があったようだが)
2.習慣になっていた土曜日を待ちきれず金曜日に出かけて、読み損ねた
3.確実に読めるようにと、わざわざコンビニで購入してお気に入りカフェに出かけようと考えた
4.そのまま敷地から出れば良いものを、思いつきで給油レーンに方向転換したため事故にあった
他人にとってはまったくどうでも良い事ばかりではあるが、”魔が差した”というのは結局のところ、それなりの原因があったのである。
結果としては、いずれの事故もいつもと異なる状況下で発生したのであり、そのような時にはふだん以上に慎重に行動しなければならないという反省であります。

そんなわけで、今後ともよろしくお願いします。いや、お願いするのは自分の守護神にやな・・・( ´ー`)

アーカイブ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる