今頃気が付いたモールの輝き (*´~`*)

これは何でしょう ?
・・・などともったい付けるほどのものでもないな。( ´ー`)


以前にネタにした「メッキモールの劣化」問題。”Luxury”などの高級タイプ特有の問題点なのである。
今から思い起こしても冷や汗ものであった、”E39/525i”を実に三台乗り継いでいた頃、そのすべてで悩まされていたのがこれ。
高級感を演出するための重要アイテムが、無様にくすんだうろこ模様に劣化してしまっては文字通りの”つや消し”で逆効果なのだった。

そんなわけで、今回のお題は「BMWのメッキモール」。
以前に悩まされていた事などすっかり忘れてしまっていたのだが、先日洗車していてひょっこり思い出したのだった。
「あれ ? キレイなままではないか ? 何で ?」と。
忘れていたのも仕方ない。約三年間、モールの表面はまったく劣化していないのだった。”レジェンドワックス”で特に念入りに手入れしたわけでもないので、良い状態が保たれているのはナゾである。これはめでたい。(´∀`)

ひょっとして、今後数年間経過したらあんな状態になるのだろうか。ネットで見かけた情報では、一年も経たない内に劣化するというものもあったのだが、現行モデルでは品質改良が行われたのだと信じておくのがシアワセってもんである。(´∀`)

アーカイブ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる