ビーエム遍歴シリーズ終了

2006年3月から始まり、2013年5月の”320i Luxury”までのBMW遍歴ネタはこれで打ち止め。

この期間に発生した自分の旺盛な買い替え意欲を総括しておこうと始めたのだが、実は書いてる内に気分が悪くなって来た。( ;´・ω・`)
全てのクルマが長く乗り続ける価値のあるものばかりで、短期間で浮気されたクルマたちに申し訳ない気持ちで一杯なのだ・・・
いちおう言い訳しておくと、クルマ自体の魅力が低下すなわち飽き飽きして手放したのは一台もないというのも事実。
これだけ低年式の中古外車を乗り継いだというのに故障が頻発して困らされた体験が一度もなかったという事実も特筆しておこう。

ちなみに。全て新車という資金力などあるわけがなく、この中で新車は二台のみというのがわずかな救いではある。
実際には、この間”フィット”と”ゴルフ”もクルマ遍歴に存在しているが、今回はあくまで”BMW”特集のため登場は控えた。
シリーズとしてもう少し続けるつもりだったのだが、早くも意欲が低下してきたので、個々のクルマに関するコメントは省略。
二度とこんなバカな真似をしてはならないと猛省しつつ、これで終わります。お粗末でした。( ´ー`)
※インテリアデザインもBMWの大きな魅力なので、内装写真を追加しました

アーカイブ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる