ゴルフとフィット

トレンドラインの秘密」などという記事を書いたが、ちょっとクルマに詳しい人達にとっては秘密でもなんでもない事くらい分かっちゃいるのだが、このブログはクルマ好きの人を対象にしているわけではないので、クレームはお断りします。(;`ー´)
前回の記事を自分で読み返してみると、大きな疑問がいくつも湧いて来る。
ちょっと外れるが。そう、読み返してるよ、何度も。10回近くになるな。やっぱり記事全部を削除しようかとさえ迷ってるくらい。
これまでのような単なる感想ならいくらでも逃げ道はあるが、公開の場において客観的データで説明しようなどとするなんて、やはり大なり小なり責任が発生するし、シロートがやるべきじゃない事も分かってる。
だから、慎重になるのは当たり前。自分で何度も読み返して怪しいなと感じたら調べ直してこっそり訂正している。
しかし、硬いことを言い出したら誰もウンチクなんて書けなくなるし、ちょっとかじったくらいで分かったような事を書くななどというのも暴論である。要するに、間違いに気付いたらきちんと訂正するという心を忘れなければ良いのだ。
さて。クルマについての「大きな疑問」。なぜ国内では”レスポンス”に決定的な弱点のある”CVT”が全盛なのか ?
答えはカンタン。燃費ですがな。一にも二にも燃費ネンピのネンピ最優先
胸のすく痛快なレスポンスでドライブを楽しめます」というキャッチフレーズと、「リッター35km !!」というキャッチフレーズでは、どちらに心を引かれるだろうか。「後者を選択するに決まってる。」と大多数の国産車メーカーは判断して採用しているわけだ (・・・と思う)。
FIT3.jpg
で、ボロカスにけなして来た”フィット”だが、上は現行の”フィット3″。何と”DCT(デュアルクラッチトランスミッション)”搭載なのだ。
ゴルフの”DSG”と同様のシステムで、製造しているのは同じメーカーという説もある。いやぁ、良く思い切ったもんや。
※正しくは、”DCT”採用はハイブリッドタイプのみのようだが、販売の大多数がこれらしいので・・・
さすがはホンダやな。ここは絶賛しておこう。しかも、ハイブリッドタイプでは、悲願の”アクア”超え燃費(36.4km/L)を果たしている。
しかし、直後に”アクア”がマイナーチェンジによって 37.0.km/L を出して逆転してしまった。トヨタもさすがです。
それにしても、コンマ以下のカタログ燃費なんてどうでも良い話しなのだが、メーカーは「日本一」を謳うために必死。
何しろ、顧客の大半はこの数値しか見ないのだから、と販売の現場から突き上げられてるのだろう。← あくまで想像。(;`ー´)
“フィット3″は大きな冒険をしてまで、相反する両方のキャッチフレーズを使おうとしているわけだがそれは成功したのか ?
回答のひとつが、たぶん誰でも知ってる大規模なりコールの繰り返し。検証にきちんと時間をかけずに見切り発車で発売したため、不具合が多発し、会社が傾くのではないかと思われるほど悲惨な状況に陥った事は記憶に新しい。
そして、改良を重ねて品質が安定すれば、動力性能という大弱点も克服した”フィット3″は実用車として無敵になるのか ?
“ゴルフ”や”ポロ”並みに気持ち良くドライブ出来て、実際の燃費もそれらを凌駕するのか ?
答えは「そんな事は分かりましぇ~ん」やな。乗ったこともないクルマについて何も云えるわけがない。( ´ー`)
今のところ、試乗してみようという気持ちもサラサラないので、結論は当分の間お預けや。
各種の評価記事やクチコミを見た限りでは、当然”フィット2″より大きく進化したのは間違いようだが、総合力で”ゴルフ7″に、走りの面でも”ポロ”には遠く及ばないようだ。← 「・・・ようだ」と逃げ道は作っておくのが無難 (;`ー´)

アーカイブ

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    >フィット3"は実用車として無敵になるのか ?
    以前読んだ本の中に、最高の燃焼効率が書いてあってその比率に合わせると
    気持ちいい加速や運転が楽しめるので、ハイブリッド車が出てくるまでは各社
    その比率を守っていたみたいです。
    ところが低燃費を実現しようとすると、車体を軽くしないと効果がでない、薄い燃料だから馬力が出ないとかの問題が出てくるので、
    制限速度内なら気持ちいい加速で、それ以上は高速道路の最高速度以内で走ることができる性能に押さえた感じが伺えるのですが?(国産車)。
    特に軽4輪車などは、昔のカローラやサニー(1000ccや1100cc)と変わらないくらいに出力も加速も味わえますが、高速道路へ行くと普通車に負けちゃいますね。
    単なる人を安全に移動させる車として未来へ進んでいるような感じがします…
    「交差点の信号が青になれば、自慢の加速で後続車を置去りにしたい!」
    こんなのもう夢で終わるのでしょうね、アイドリングストップじゃモタモタ車だもんね(涙)

  • SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    コメントありがとうございます。
    まだ続くシリーズネタに関連するので、この話題は記事の中で取り上げさせていただきます。後日ね。( ´ー`)

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる